口コミで評判!福岡で注文住宅や健康住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを人気ランキングでご紹介!

創業以来約50年の伝統が光る

中間的なポイントとなる3位にランクインしたのは、「東宝ホーム株式会社」です。

本社は北九州市小倉区となっておりますが、その他八幡西区や博多駅周辺など、福岡エリアのさまざまな場所に支社が存在しております。この東宝ホームにおいてもっとも注目すべきポイントは、なんといってもその創業年数。

1967年に設立されたこの会社は、社歴が約50年。この数字は業界においてかなり長い、いわゆる老舗企業であると言えます。

もちろん、創業年数自体が工務店の決定的な評価につながるわけではありませんが、年数が長いというのはそれだけ安定した経営を行い、多くのユーザーから支持を集めてきたということであり、企業を比較する上ではポジティブな評価ポイントなのです。

おすすめポイント

Point 1.高断熱のZEHな家づくり

Point 2.独自の審査基準で優良物件をくまなくチェック

Point 3.体験キャンペーンを開催

東宝ホーム株式会社の詳細情報

電話番号 お問い合わせは問い合わせフォームのみ
実績 創業50年の信頼と実績
デザイン 日本の気候と相性のいい和風スタイルが人気
アフターフォロー 50年長期点検システム

【健康】   

【断熱】   

【自然素材】 

【総合評価】 

日本の気候と気質に合った「和風スタイル」に人気が集まっている



■和風スタイルが人気

今の時代、注文住宅というのは見た目のデザインだけで評価される時代ではなくなってきています。

たとえば70年代や80年代にはそうした派手なスタイルの住宅がもてはやされたこともありますが、人々の健康に対する意識が高まりはじめている昨今では、ユーザーもそうした「見た目」のみでの評価の危うさに気が付いています。

そうしたムーブメントに応え、老舗のハウスメーカーとして評価されているこの東宝ホーム株式会社の中でもとくに高い注目を集めているのが、いわゆる「和風スタイル」の物件です。

さすがに時代劇に登場するようなあまりにも古すぎるデザインのものではなく、たとえば昨今「古民家カフェ」などに見られるような、そうした日本ならではの住宅が、この東宝ホームの用意しているコンテンツの中でもひときわ人気なようです。

■「和風」は日本向き

この和風スタイルの物件にはどのようなメリットがあるのかというと、たとえば日本の気候との相性です。和風スタイルの家というのは古くから職人たちの間で伝えられてきた伝統の工法が用いられており、洋風住宅とは異なり、はじめから日本の気候に適した作り方がなされているのです。

だから(これは職人やデザイナーの腕にもよりますが)、夏や冬でも比較的高い快適性が期待できるというわけです。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)に適した、冷暖房設備の家づくり



ハウスメーカーや工務店のレベル、クオリティというのは本当に千差万別です。たとえ同じ料金であったとしても、手がける家の品質には雲泥の差が生じる場合が多々あります。

だからこそ、我々ユーザーはその工務店やハウスメーカーが本当に信頼できるのか、見極めなければならないのですね。

その中でもひとつの判断基準となるのが「ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)」です。これは国が取り決めた優良物件の条件であり、2020年までにはこのZEHがひとつの標準的なものさしとなり、2030年には平均的な新築住宅がおおむねZEHとなることを目標としています。

1位にランクインした悠悠ホームと同様、この東宝ホーム株式会社でも、ZEHの基準を満たすための取り組みを行っております。東宝ホームが行っているのは、高断熱のZEHな家づくり

一年を通して適切な空間環境を保持するため、断熱性の高い素材で家全体を覆い、さらに冷暖房設備を設置し、補助的に使用することによってZEHを目指すというものです。それに加え、地面からは地熱をくみ上げることによって、地下から適切なあたたかさ、そして涼しい空気を供給できるような仕組みにしています。

「試住体験サービス」によって、東宝ホームの家づくりを体感できる?



いくら評判がよく、好評の口コミの数が多いハウスメーカーであったとしても、やはりそれらが絶対的に信頼できるかというと、中には首を縦に振らない方も多いのではないでしょうか。実際その考えは確かに正しく、一見評判がよくても自分には合わなかったり、相性がよくなかったりといったことがたびたびあります。

そういった事態に直面してしまうと、なんだか損した気分になってしまいますよね。そういった声を受け、最近のハウスメーカーや工務店では、さまざまな体験キャンペーンを開催してくれています。

「モデルハウス見学会」などはそのもっともポピュラーなものですが、この東宝ホームをはじめとするいくつかのハウスメーカーは、「試住体験サービス」というものを行っております。

これはその名の通り、モデルハウスをほぼ一日借り切って、実際にそこの住人であるかのように暮してみるといったサービスです。モデルハウスでくつろげるだけでなく、たとえばキッチンで料理をしたり、寝室で宿泊をするといったことすらも可能なのです。

こういった宿泊型の体験サービスであれば、その注文住宅のよさをより深く体感できることでしょう。

東宝ホーム独自の点検、審査基準により、優良物件を選別



これは多くの優良ハウスメーカーにも同じことが言えますが、この東宝ホームも自社で建設した注文住宅に対し、厳しい審査基準を課しています。

審査基準が厳しくなるとその分コストが増し、さらにより多くの建築期間がかかるようになりますが、化学物質にまみれて耐震性も皆無な「安かろう悪かろう住宅」を買わされることを考えれば、こうしたハウスメーカーの取り組みは非常に有意義だと個人的には思います。

この東宝ホームもまた、他の優良工務店やハウスメーカー同様、自社建築の注文住宅に対して、独自の点検基準や審査基準を課しているのです。その基準は化学物質の含有量や耐震性、その他断熱性など多岐に渡り、それらをパスしなければたとえ完成段階であったとしてもユーザーに販売されることはありません

こうしたシビアな審査基準が事前に敷かれているからこそ、ユーザーはクオリティの高い注文住宅で快適な生活を送ることができるのでしょうね。

安定した取り組みはさすが老舗企業


今回の福岡注文住宅業者ランキングにおいて、この東宝ホームはランキング3位とさせていただきました。

評価につながったポイントは、やはり50年という歴史を持つ老舗企業であること、そして独自の審査基準による徹底したチェック体制などです。しかし、このランキングで紹介している他の工務店やハウスメーカーと比較を行った結果、健康や快適性への取り組みに関しては、個人的に他工務店の方が「利用してみたい!」と思わせられました。

もちろん、技術的には東宝ホームも頑張っていますが、やはり悠悠ホームや健康住宅株式会社の取り組みの方が先進的なものを感じさせられました。

東宝ホーム株式会社を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!



思った以上に快適

東宝の家に住み始めて初めての夏ですが、思った以上に快適です。 快適と言ってもエアコンを付けないと暑いですよ。

じゃあ何が快適かというとエアコンを24時間付けっぱなしで、最近のような猛暑であろうが、昼だろうが夜だろうが常に26度湿度50%の快適な空間という状態を保てるところです。 24時間付けっぱなしなので当たり前と言えば当たり前ですが、直近1ヶ月のオール電化の電気代が7千円程度でしたので、これならお得だと感じてます。

暑い思いしたり、電気代を気にしてエアコンを付けたり消したり。付けるか付けないか悩む。こう言った思いを数千円程度で解消出来るなら、全然良いと思ってます。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/


→東宝ホーム株式会社では温度・通気性・結露防止・断熱の4つに着目し、1年中快適に過ごせる家を追求しています。口コミにもあるように、夏は朝から夜まで1日中常に26度、湿度50%の空間を保てます。

最近の夏は異常な暑さが続いているので、このように快適な温度を維持できることで、暑い夏を過ごすのも苦じゃなくなりそうですね。このような空間を作るのに値段が高くなりそうと思う方も多いと思いますが、口コミの方の電気代は7千円と電気代も高すぎないのでお財布に優しいので安心です。


アフターケアも安心

東宝ホームの家に住んでおります。

引き渡しをこちらの要望で急いだため、修繕箇所はいくつかでましたが、きちんと対応してくれました。アフターケアも私達で見つけきれない箇所も見つけてくれます。

周りの方に聞いても悪い評判はないです。 どこでアフターケアが悪いという話になるか訳がわかりません。

掲示板の書き込みを信じるより、まずは東宝ホームに実際に住んでる私達に直接聞いて下さい。 自分が住んでいる家を根拠なくけなされると本当にがっかりします。

過去の分譲地を教えてもらったら、そこで話しは聞けるはずです。心配なら書き込みなどせずに、ますば自分の足で調べる努力はした方がいいです。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/


→家を建てたあとのアフターサービスは非常に重要です。しっかりしていないと不安になりますよね。

東宝ホーム株式会社では、アフターサービスやメンテナンスを専任のスタッフが対応してくれます。他の工務店ではアフターサービスは専任でないところも多く、毎回対応してくれる人が違うので、来る人によって対応が違うことがありますが、東宝ホームではそのような心配はいりません。

隅々まで確認してくれるので、私たち素人では見つけきれないところまで気づき、しっかり修正してくれます。


居心地のいい家になりました

昨年、注文で建てました
標準仕様で、100m2で2000万円弱(税抜き)くらいです。
標準仕様は、100m2だと4LDK(1階リビング・キッチン・和室、2階5.5~6畳の部屋3室)、風呂は1600×1800、トイレは1,2階標準です。
キッチン、トイレ、洗面台はTOTO,LIXIL、パナ、タカラの中から選択します。選択肢は、中~中の上グレードなので、こだわりがなければ十分だと思います。すべてメーカーを揃えると値引き特典(グレードアップ若しくは10~15万円引き)もあります。

住んでみると、やはり壁、窓の遮熱性が高いので、結露も全くありませんし、普通の住宅より暖かいです。もちろん、冬に暖房なしというわけにはいきません。

メーカーさんがとってくれた照明とカーテンの見積もりは高すぎましたので、自己手配しました。外構はメーカーさん手配でやってもらいましたが(変えれなかった)、これも少し高いです。

少し高いと思いますが、居心地は良い家にはなると思います。

引用元:https://www.e-kodate.com/


→ひとつ目の口コミでは、夏涼しいという体験談でしたが、こちらの口コミは冬暖かいという体験談です。壁と窓の断熱性が高いので、実際に住んでみても結露も全く無いとのこと。

東宝ホームの口コミの中には、値段が高いというコメントがいくつか見受けられましたが、それに見合った性能の家であることは間違いなさそうです。

東宝ホーム株式会社の会社情報



社名:東宝ホーム株式会社
代表社名:渡部 通
本社所在地:北九州市小倉北区下到津4丁目9-2
TEL:093-571-1555