口コミで評判!福岡で注文住宅や健康住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを人気ランキングでご紹介!

「心地よい家」をモットーに、独自の技術で施工

惜しくも2位のランクインとなったのが、福岡市城南区にある健康住宅株式会社です。

創業は1998年と比較的新しく、資本金に関しても2000万円とやや少なめではありますが、経済産業省主催の『平成26年度おもてなし経営企業選』選出されるなど、一定の評価を獲得している地域密着型の工務店です。

この工務店のモットーはその社名からも分かる通り、「心地よい家の先にある、心地よい暮らしを作る」といったような、住む人の健康を重視した建築のようです。

健康に関する問題がよりセンシティブに取沙汰されるようになった昨今、デザインや安さばかりを優先した住宅というのは人気がなくなってきました。この健康住宅株式会社も、そうした新しいニーズにマッチしていることが、高評価の要因となっているようですね。

【健康】   

【断熱】   

【自然素材】 

【総合評価】 

ポイント① オリジナルの外断熱工法に強み
ポイント② 高性能トリプルサッシで結露を防止
ポイント③ 天然素材の使用による抗酸化

オリジナルタイプの外断熱工法により独自の快適性を追求



■「断熱」は大事です

現在の注文住宅においてもっとも多くのユーザーから求められているものがいったいなんなのか、ご存じでしょうか。ストレートに回答するならば、それはズバリ「断熱」です。

ただ単に熱をシャットアウトできるかどうかという点の重要性を、住宅業者選びをはじめたばかりの方からは疑問に思われることも多いですが、これがかなり重要なのです。

この項目で紹介する健康住宅株式会社も、そうした断熱性の重要性をよく理解しているようです。

■独自の断熱工法に注目

この健康住宅株式会社が行っている断熱に対しての取り組みは、先述した悠悠ホームと同様の「外断熱」です。

屋根には遮熱シートを貼り、その内側には特殊な断熱材である「ネオゼマウス」を施工。さらには床下に換気空調設備だけではなく、10年保証の「ダーミダンシート工法」による防蟻、防湿シートによってシロアリ被害と湿気による被害に対策。それに加えて50mmの防蟻基礎外断熱を施工するなど、独自ながら入念な取り組みを行っています。

断熱に対する取り組みというのはハウスメーカーや工務店によってかなり特色が出るものではありますが、この健康住宅株式会社の場合は、「囲う」ことを重視したややインサイドな傾向がみられるように思えました。

高性能トリプル樹脂サッシの採用で、住宅の結露被害を防止!



■「結露」が家と人を蝕む

断熱性の不足による不適切な換気性も、健康的な問題としては大きなものです。

しかし、それと同様に重要なものとして「結露」が挙げられます。この結露の問題については、比較的最近注目されはじめたようです。

結露についてここで改めて簡単に説明すると、過度な温度差が原因で住宅内部に極端な湿気が生じてしまい、たとえば窓ガラスにビッシリと水滴がつくような現象のことです。

一見大したことのない問題に思えますが、それによってカビが発生すれば、シックハウス症候群の原因となってしまいます。また、多量の湿気によって住宅内で腐食が発生し、住宅の寿命が減ってしまうというのも非常に重要な問題と言えるでしょう。

■三重のガラスが結露を防ぐ

近年の優秀な工務店やハウスメーカーは、こうした結露に対してさまざまな対策を行っています。

その中でも、この健康住宅株式会社が行っているのは、「高性能トリプル樹脂サッシ」の採用です。これはその名の通り、三重のガラスを採用した工法となっています。

これによって熱の伝わりやすさ、すなわち「熱貫流率」がアップし、紫外線や日射熱も適切にカットしてくれます。その結果、住宅内に正常な熱が保たれるようになり、結露が抑制された快適な環境が実現できます。

天然素材をふんだんに使用し、「抗酸化住宅」を目指す



これは少し前にも書きましたが、注文住宅を取り巻く状況というのは大きく変わりはじめています。

これまではどちらかと言えば価格帯やデザイン性ばかりが重要視されてきましたが、度重なる震災や欠陥住宅問題、化学物質によるシックハウス症候群などの健康被害などが注目されるようになると、「人にやさしく」そして「環境にやさしい」住宅の重要性が説かれるようになりました。

この健康住宅株式会社では、「抗酸化住宅」というものに注目しています。抗酸化住宅とはいったいどのようなものかと言うと、「アンチエイジングな住宅」のようです。

人間が徐々に年を重ね老化するのと同じように、住宅も年月を経れば柱や外壁、そして内装までが酸化していき、人間同様に老化していきます。そうして酸化し続けた住宅というのは見た目的にも見苦しいだけでなく、耐震性などが極端に減少してきわめて危険な状態となってしまいます。

そこで、健康住宅株式会社では、「抗酸化住宅」をひとつのモットーとしているようです。珊瑚の化石を主成分とした液体で、酸化を抑制するだけでなく、消臭や空気の清浄化が期待できます。

こすれに強いので子どものいる家庭に強く、ひび割れもしにくい



この健康住宅株式会社では、外壁の塗装に関しても化学的な物質ではなく、天然由来の成分を用いているようです。炭酸カルシウムを原料に、ミネラルを豊富に含んだ塗料となっています。この塗料の強みとしては、その耐久性にあります。

天然系の素材というのは健康に関してよい効果をもたらしてくれる反面、いささか耐久性に問題があるという指摘が一部でなされていました。とくに外壁の塗装に関しては、「クラック」と呼ばれるようなひび割れが生じやすいというデメリットが一部の素材で見られました。

そうした問題点に対して対策を施しているのが、この健康住宅株式会社の使用している素材「オンザウォール」です。特殊な樹脂を使用したことにより、その耐久性が大幅に向上。

経年劣化や風化によるひび割れが生じにくく、なおかつこすれにも強いので、たとえば子どもがいたずらでひっかいたりしたとしても傷が残りづらくなっています。

健康性と断熱性に強みを持ったハウスメーカー


以上、健康住宅株式会社に関する紹介でした。

この会社の場合、その名前の通りユーザーの健康を重要視した外断熱に注力しており、そのことが高く評価されているようです。実際その技術は十分クオリティが高いと言えるレベルに達しており、ユーザーからの評価が高いのもうなずけるでしょう。

1位の悠悠ホームと比較を行った場合、健康や断熱への取り組みに関しては非常によい勝負をしていますが、個人的にはコストパフォーマンスに関する取り組みも含め、やはり悠悠ホームの方が勝っているのではないかと感じられました。とは言え、総合的には評価すべき点が多く、十分な優良工務店と言えます。

健康住宅株式会社を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!




社員の方が生き生き

こちらで家を建ててもらって、12年になります。

本当に健康住宅で建てて良かったです。

社長を初め、社員の方々が皆、生き生きと楽しく仕事をしているのがわかります。

自分の子供達がいずれ家を建てる時は健康住宅で、と考えています。

引用元:https://www.google.co.jp/


→健康住宅株式会社の社員の方は、利用者から見ても生き生きと楽しく仕事をしていると分かるくらい熱心に対応してくれます。対応してくれる方が楽しそうだと、私たち利用する側も楽しく相談できますよね。

たくさん相談して理想の家を作りましょう。もちろん社員の方だけでなく家の設計も素晴らしいです。

最高性能の断熱材を使っており、外断熱、気密性能、換気に優れています。このような高性能住宅を実現することにより快適な家を作ることが可能です。



宿泊体験施設あり

標準設備など、各ショールームを回らなくても確認でるので楽。

構造もわかりやすく展示されていて楽しい空間

引用元:https://www.google.co.jp/


→家を建築するのに、どのような家にするかを考えますが、設備など展示を見ることでより具体的にイメージができますよね。健康住宅株式会社では構造も分かりやすく展示されているので、たくさんのイメージができ、ワクワクが増すこと間違いなしです。

展示だけでなく、より一層イメージがしやすくなる宿泊体験施設もあります。健康住宅株式会社は、自然素材を使っているなど人間の体に優しい住宅を提案しているので、宿泊体験施設を利用することでそれらを体感することができます。

健康住宅株式会社の会社情報



社名:健康住宅株式会社
代表社名:畑中 直
本社所在地:福岡市城南区別府5丁目25-21
TEL:092-846-3000