口コミで評判!福岡で注文住宅や健康住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを人気ランキングでご紹介!

新興工務店ながら、家の品質にはこだわりあり

ランキング4位となったのは、福岡県福岡市に事務所をかまえている「株式会社福岡工務店」です。

このランキングで紹介している工務店というのは比較的長い歴史を持ったベテラン、老舗企業が多いですが、この企業は創業が2009年。ランキング掲載工務店の中でもっとも若い会社と言えるでしょう。

今回ランキング作成にあたってリサーチした新興企業のほとんどは、技術面やサービス面に不足が見られ、紹介するまでには至らない会社が多かったのですが、この福岡工務店は例外で、ベテラン工務店に勝るとも劣らない実績と技術力を持っていました。

とくに評価したいのが、地元工務店ならではの職人的大工集団との密接な連携で、これによって高いクオリティの維持ができているのでしょう。

→続きはこちら

【健康】   

【断熱】   

【自然素材】 

【総合評価】 

ポイント① 大工たちとの関係がよく、ユーザーから高評価
ポイント② 自由設計のオーダーメイド住宅に強み
ポイント③ 吹き抜けによる開放感アップを提案

昔ながらの職人的大工集団との密接な連携により、高評価を獲得



■大工との連携が品質の鍵

地域密着型の工務店と、全国規模の大手ハウスメーカーの評価は人によって異なりますし、実際いろいろな面で特徴の違いが見られますが、あえてひとつ大きな違いをあげるとすれば、「建築者」についてでしょうか。

大手ハウスメーカーの場合、住宅の建築を担当するのは同様に大手の建築会社である場合が多いですが、地域密着型工務店の場合、地元のいわゆる昔ながらの「大工」的な人々が家を建てることが少なくありません。

大手ハウスメーカーがこうした職人的な人々を積極的に依頼を行わない理由としては、その頑固さや気難しさが要因となる場合が多いです。彼らは優れた腕を持っている分こだわりも人一倍強く、納得のいかないことに対してはなかなか首を縦に振ってくれません。

■地域密着型工務店と大工の連携

福岡工務店等地域密着型工務店の多くは、こうした職人的大工集団との密接な連携を行っています。家を建てる前は彼らと積極的に打ち合わせを行い、両者が納得のいく建設計画が建てられるようにします。

数十年以上もの技術を独自に蓄積し続けてきた彼らの「技」があるからこそ、地域密着型工務店は大手ハウスメーカーに負けない、あるいはそれらよりもクオリティの高い住宅づくりができるのかもしれませんね。この福岡工務店も、地元大工集団との連携によって高評価を獲得しています。

「気密値」に並々ならぬこだわりを持ち、施工精度に自信



■工務店それぞれの家へのこだわり

注文住宅というのは、建築業界においても非常に奥深い分野であると、某建設会社に勤める私の知り合いは言っていました。

たとえばこれがショッピングモールや百貨店等であれば、ある程度「こうすればよい」という正解があり、それに沿った建設を行えばよいのですが、ユーザーの考えがそれぞれ異なる注文住宅の場合、その人との相性や希望をかなえる形でなければ「よい家」とは言えないのです。

だからこそ、各工務店はそれぞれさまざまな形で快適な家づくりのための工法を追求しているのですね。

■福岡工務店は「気密値」にこだわる

この福岡工務店がこだわっているのは「気密値」についてです。あまり聞きなれない単語ではありますが、この気密値というのは建物の床面積1平方メートルあたりの「隙間面積」を表す単位のこと。

この気密値の値が小さければ小さいほど、その部屋はムダな寒気の侵入や暖気の流出といったようなことが起こりづらく、快適な家と評価することができるのです。

この福岡工務店が作り上げている注文住宅の気密値は、そのほとんどが気密値を0.2以下に抑えています。中には、0.1以下を達成している住宅すらあるようです。

この気密値が家選びの絶対的な基準になるというわけではありませんが、それでも指標のひとつとして、福岡工務店のスタイルは参考になりそうです。

完全オリジナルの自由型注文住宅で、幅広いオーダーメイド



その他、福岡工務店のこだわりの強さ、そして試みへの積極性が垣間見れるのは、注文住宅の形式についてです。注文住宅の建て方とは大きく分けて二種類あります。

ひとつは、ある程度形の決まった標準的な注文住宅。そしてもうひとつは寸法から材質まであらゆることをユーザーが自由に決められる「自由設計型」の住宅です。

福岡工務店が積極的に取り組んでいるのは、後者の自由設計型住宅です。自由設計型住宅の強みは、なんといっても選択肢の幅の広さ。

お風呂やキッチンの形、部屋の数にリビングの広さ、そして壁や天井の材質に冷暖房設備など、住宅に関するありとあらゆることをユーザー自身が決め、そのように家を建てることができるのです(地域密着型工務店はこうした自由設計型の住宅にも柔軟に応えてくれる場合が多いです)。

自由設計型のデメリットとしては、あまりにも自由にユーザーが決められるため、逆に詰め込みすぎて機能面がおろそかになってしまったり、コストが膨大に膨れ上がってしまったりといった事態が起こり得るということです。もちろん、工務店側からのサポートもありますが、自由設計型を選択される際は事前にある程度の知識を蓄えておきたいところですね。

「吹き抜け」の提案により、精神的肉体的両面の快適さを追求



先述した悠悠ホームでは、地下室の設置によるライフクオリティの向上や快適性アップを提案していましたが、この福岡工務店もユニークな提案をユーザーに行っているようです。それは、リビング等に風の通り道、すなわち「吹き抜け」を設けるということです。

ほんの少し前まで吹き抜けというのは「冬に冷たい風が入る」といったような理由から、住宅への設置はあまり好まれていませんでした。しかし、断熱技術や通気性に関する技術が向上した昨今、吹き抜けの存在は再評価されはじめています。

吹き抜けを設けるメリットとしては、通気性や換気性の向上の他、精神的な解放感のアップといったものが挙げられます。吹き抜けのある家というのは部屋と部屋がひとつの空気の道によってつながっているような感覚を覚えるため、家にいながらにしてお手軽に開放感を味わうことができ、仕事や学業、家事のストレスを軽減する効果が期待できます。

「吹き抜け」の有無を重要視されている方は、一度福岡工務店に相談してみるとよいかもしれませんね。

地域密着型の工務店としては優良


この福岡工務店についてさまざまな観点からリサーチを行いました結果、やはり地域密着型の工務店としては技術力も高く、また吹き抜けの提案などに見られるユニークさもあり、このランキングにも十分に載せられる優良店であるとの評価となりました。

しかし、見積もり内容や問い合わせの内容を個人的に行った際の感想としましては、一位の悠悠ホームの方が詳細かつわかりやすい回答を出してくれ、また光熱費等コストパフォーマンスに関する取り組みにつきましても(福岡工務店も積極的に取り組んでいますが)、やはりこのランキングの上位にランクインしている工務店の方が、個人的には成果が高く出ているかと感じられました。

株式会社福岡工務店を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!




長期優良住宅

私は福岡工務店で実際に家を建てました。

今も住んでいます。

とても快適ですし、工務店の方ともよい関係が続いています。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/


→株式会社福岡工務店は、長く住める安心の家づくりを実現しており長期優良住宅の建築です。家は大きな買い物であり、今後長く住んでいくものなので、このような建築は嬉しいですよね。

設計も完全オリジナルになっており、要望や相談をしっかり聞き、その聞いた内容をもとに、希望に合った家を提案していきます。他の工務店の中にはもうすでにある設計の中から選ぶところも多いので、株式会社福岡工務店では本当に理想の家を建てることが可能です。

株式会社福岡工務店の会社情報



社名:株式会社福岡工務店
代表社名:阿久津 岳生
本社所在地:福岡県福岡市南区的場2丁目36-1
TEL:092-586-7658